社会福祉法人 温知福祉会

温知福祉会理事長 村松 稔
社会福祉法人温知福祉会は、現在3つの特別養護老人ホームと
ショートステイ事業、デイサービス事業、地域包括支援事業など
総合的、複合的な社会福祉事業を展開しております。
 
1978年6月、喜多方市塩川町に
会津で初の特別養護老人ホーム「エルムホーム」を開所しました。
その後、会津地域の高齢化が急速に進み
福祉施設や在宅福祉の充実が急務となった中で
2000年1月、2つ目の施設
特別養護老人ホーム「枝雪零苑(しずりえん)」を

2015年6月、3つ目の施設特別養護老人ホーム「気生苑(きしょうえん)」を
また、2017年11月、エルムホームを会津若松市に新築移転し、新たに「天生(てんしょう)」を
開所しました。
超高齢化社会をむかえ、自分らしく人生の終焉を迎えたいと希望しながらも
いつかは皆「老い」を受容し介護や看護の力を必要とする時が来ます。
 
今まで以上に、尊厳のある生活が送れるようなサービスを提供し
高齢者もご家族も、誰もが安心して暮らせる社会を実現させたい。

そのために私たちは、職員一丸となって
新しい環境づくりと未来の人材育成を進めております。
 
また地域のボランティア活動を通じ、
広く地域社会との交流を図り、
地域福祉の拠点として 開かれた法人運営をめざしています。
 
どうぞみなさまのご理解ご支援をよろしくお願いいたします。 
 
 
温知福祉会理事長 村松 稔 
社会福祉法人 温知福祉会